どんな脱毛方法があるの?

昨今の美容意識の高まりから自分磨きの一環として、また低コストで脱毛ができるようになり、エステサロン等を利用して脱毛をする方が増えています。しかし、いざ脱毛に行こうとされときに「脱毛どんな方法がどこでできるの?またどのような特徴があるの?」と、二の足を踏む方も多いのではないでしょうか?

同じ脱毛でも使用する機械によって施術できる施設は3種類あります。主にレーザー脱毛を採用しているのは美容クリニックです。こちらは皮膚の深い所まで届く性質があるため、ごく軽度の痛みを伴う場合もありますが高い効果を短期間で期待できます。ただしその分費用も高めです。ニードル脱毛やフラッシュ脱毛を採用しているのは、エステサロンです。ニードル脱毛はレーザー脱毛やフラッシュ脱毛で施術できない、ほくろやシミ、色素沈着のある部分、白髪を脱毛できるメリットがありますが、毛穴1つずつの施術となるため広範囲の脱毛が難しく、料金も高額になります。強い痛みもあるため、この施術を取り扱う施設数はとても少なくなってきています。

フラッシュ脱毛は、美容クリニックで採用されているレーザー脱毛と同じ原理のフラッシュを弱めに出力しているため、照射回数や期間が必要となりますが、肌への負担が少なく痛みはほとんどない事と費用を低く抑えられる利点があります。美容クリニックは脱毛以外のメニューも充実しており、併せて全身を磨き上げることもできます。フラッシュ脱毛のみに特化しているのは、脱毛サロンです。こちらは低価格でエステサロン並みの脱毛技術を提供しています。

脱毛方法、特徴については以上になります。低価格で提供されている脱毛サロンの機械はどのようなものがあるのかについては、次の記事で説明します。